スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本棚。
2007.03.21 (18:37) 観賞trackback(0)comment(0)
キツネコ。本棚。
↑始めました。本当はレビュ書こうと思ったんだけど、
面倒くさくなりました。すみません。
まぁ、俺の下手な感想よりAmazonのレビュのが親切かと。
本棚にある本で気になる本があったら解説しますよって。
本棚の傾向的には、村上真紀、ホモ、獣耳、精神愛、教師受け、
年下受け、線が細い、猟奇的、イチャラブ、ツンデレ多めかな。
以前は可愛らしい子受けだったのが、
最近では美人・眼鏡受けに走り始めた自分にびっくり。
これはやっぱり愛する狸の影響かしら…。教師受け、キてます。
どなたかオススメの本があったら教えて下さい。ホモだと食いつきます。

そしてこの本棚に今日新しい本が仲間入り。
以前から気になってた坂木司さんの「青空の卵」。
「名探偵はひきこもり」なんてアオリ文句、釣られない方がおかしい。
図書館になかったから初めて自分で文庫本買っちゃったよ。
でも本屋でぱらぱら読んだらさ、
「誰も彼を欲しがらなかった。僕以外は。」とか書かれてあるんだもん。
あ、下調べはばっちりですよ?主人公と名探偵は精神的にホモらしいです。
互いに依存しあう男性ってのはそれだけで美味しいものがありますネ。
今からさくさく読み始めたいと思いますvv

あ、長野まゆみさんの「ぼくはこうして大人になる」はオススメ。
主人公・一くんも、相手の七月も、従兄弟の亜細亜も皆イイ(・∀・)!!
スポンサーサイト
堂本兄弟。
2007.03.19 (00:52) 観賞trackback(1)comment(0)
友人に連絡もろたので見てみた。
一昨日は3分前に寝落ちしてぽぷじゃ見れなかったから久々の西川にかなり萌えたよォvv
しかもa.b.sじゃなくって西川単品での登場なのね。
正直しんどいでの剛との絡みから二人のやる気のないトークが大好きだったので、
今回はもうね、笑い死にしそうだった。最後は倒れこんだけど(笑)

まずは冒頭から繰り広げられる二人の光一いじり。
T.M.レボローションは酷すぎだろ!(笑)
あと出世魚を成長魚とか…可愛いなぁ王子。
でも久々見た光一は顔が一層シャープになってて…好みだ><

そして一問一答。
確かに37才には見えないですね!肌綺麗過ぎんだろお前。
子どもの頃のあだ名は「貴教」で「たーぼう」
そうです?、うちのターは貴教から来てるんですよ(*ノωノ)
あ、てことはうちのターもみんなのターb(お黙り)
子どもの頃の夢が「美術教師」は有名だよねェvv
あー西川が先生なら俺美術もっとちゃんと励んだよ●| ̄|_
ちなみに光一のところには卑猥なダイレクトメールがくるらしいです(笑)
たかみーも興味津々でまぁ(*´艸`)
恵方巻きネタにはホント笑い転げた!!
剛家族も中々面白い家族のようですね(笑)
西川と剛のお食事現場に是非遭遇したいものです。
んでもって松平くんネタにはもう…ネ!!!
運動会での松平くんとか話題広げすぎだし!!
ホントこの関西人たち面白いわァ(*´∀`)
一問一答の〆はテレビの前のファンがばったばったと倒れる程のアイドル笑顔!
形作る前にはにかんだ顔だけでもう俺瀕死。HP1。
で決めた笑顔の微妙さ(失礼)に逆に打ちのめされてしまいました●| ̄|_
あの子、なんであんなに可愛いんだろうなぁ。
夏場洗濯機の回る様子をずーっと眺めていると言う西川にも萌え。

続いてたかみーコーナーからハイプレセッション。
画面見てる間の西川の髪の毛いじってる姿が可愛いよォvv
セッションは産みの親大介さんもいて良かった!!
お歌も歌えて可愛くて喋りも達者なんて…やっぱりあたはサイコーだ!!!

はぁあ、お腹いっぱーい★☆
今日は良い夢見れそうたい(*≧∀)ノ
仮面ライダーカブトファイナルステージ昼の部感想の巻。
2007.01.29 (19:46) 観賞trackback(1)comment(2)
朧気な記憶を辿りつつ、
時には透流くんに聞きながらどうにか形にしてみました。
色々と省いていたり間違っていたりする部分もあると思いますが、
少しでも見れなかった方の参考になればと思います。


2007.01.27
「仮面ライダーカブトは永遠に不滅だ!」
more
仮面ライダーカブト最終話。
2007.01.21 (14:41) 観賞trackback(0)comment(0)
終わっちゃった…ホントに終わっちゃった。
人様の感想が面白いので最近はとんとご無沙汰だったんですけど、
やっぱり最終話はじっくり感想書いてみたいと思います。

悪役と化した三島さん。やっぱりこの人はやってくれると思ってた!
ワーム化した三島さんがひどく楽しそうです。
天道さんからの手紙を受け取る加賀美んは、前回で随分と男前度がアップ。
にしても天道さん達筆だなぁ(笑)
そして知らされるネイティブの目的。根岸って見るからに怪しそうだったもん。
田所さんたちの問いかけに真っ直ぐ「はい」と答える加賀美ん格好良すぎ。
田所さんたちも加賀美んの決心に加賀美んを逃がしてやり、
ネイティブと対峙。立ち回る姿が素敵でしたvvいい上司をもったなぁ。
そして東京タワーでの悪役2人に立ち向かう加賀美ん。
三島さんの「お前のようにただ真っ直ぐな男が!」が悪役らしくて好き。
ネイティブに集団リンチに遭う加賀美ん。
三島ワームはホント強いですね…惚れそう。
傷だらけで天の道を諭す加賀美んにホロリ。
ホントいい演技をしてくれる佐藤くん。そこまで嫁が好きか!!!(ぁ

そしてそんな加賀美んに応えるにして聞こえる低音エロヴォイス…!
この東京タワーでのロケって本当ですよね?ヒロくんには酷だがめっちゃイイ。
天道さんらしからぬ灰色のコートに黒いタートルってのもセクシーで良し。
花プスッてのが良かった!っていうかマジあんた格好良すぎだから!!
「他者のために自分を変えられるのが人間だ。
 自分のために世界を変えるんじゃない。
 自分が変われば世界は変わる。…それが天の道。」
このセリフ一番好き。
天道さんの言葉に心動かされる元人間ネイティブ。流石天道さん。
2人で三島ワームに挑んでゆく天道&加賀美。
一度倒れこむカブトをガタックが介抱している図がまるで王子と姫。
(あ、介抱されてる方が姫だから!!/盲目)
ハイパーゼクターが破壊されちゃうって演出も良かったなぁ。
やっぱり最後は強い武器より2人のWキックが強いってイイ。

そして三島ワームを見事打ち破った2人。
最後の美味しいところをもってっちゃう擬態天道くんに乾杯。
あの子がいい子のまま終わってくれたのが嬉しかったです。
戦いが終わり、平和をかみ締める天道さんと加賀美ん。
「同じ道を往くのはただの仲間にすぎん。
 別々の道を共に立って往けるのが『友達だ』

「それはおばあちゃんの言葉か?」
「…いや、俺の言葉だ」
…何このラブラブな雰囲気!!!やたらにやけてる加賀美んがやらしい(笑)
天道さん(というかヒロくん)はますます美人になりましたなぁ。
絶対愛の力だz(以下省略
そんな2人に駆け寄る岬さんと蓮華ちゃん。あー羨ましす。

1年後。平和な日常を送る皆が微笑ましいよォ。
そして何故か出てくる大介(失礼)後ろ髪がやけに長い。ナンパな奴め。
ていうかやっぱり矢車さんは出てこないのね…更生してる姿とかないのか。
樹花ちゃんが「ひよりお姉ちゃん」ってさらっと呼んでるけど、
これってひよりちゃんをお姉ちゃんって認めたってことだよね?
ってことは多分ひよりちゃんがワームであることも知ってて、
それでも「お姉ちゃん」って呼ぶんだからきっとすごいことなんだわ。
加賀美んの警察官はもろツボ。パパも幸せそうです。
そして天道さん。
エ、エッフェル塔?!そんなところに豆腐って売ってるの?!(笑)
いつものセリフで〆。何度も聞いてきたけど最後はまた格別ですね。
フレームも手伝って天道さんがいつも以上に王子様フェロモンむんむんで、
最後までご馳走様でした…!!って感じ。

キャストの皆さん、スタッフさん、1年間本当にお疲れ様でした!
視聴者の一人であれたこと、本当に幸せでした。
また新しい仕事などあると思いますが、
カブトでの1年間を忘れず飛躍していってほしいと思います。
本当に有難う御座いました(深々)
また27日にお会い出来るのを楽しみにしております。


…っていうか、電王って関俊彦さんなんだ(笑)
再帰。
2007.01.11 (23:41) 観賞trackback(0)comment(0)
テニプリOVA5巻見ました。
OVA初鑑賞なのに何故5巻なのか。
跡忍ファンの方々から「これは絶対見ろ!」とお勧めされたからですよ。
いやァ久々忍足@木内の声を聴いたよ…跡部はアルバム買うたからね。
5巻は氷帝好きには堪らない巻だと教えられたけど、
のっけから「邪魔だ、メス猫」が聴けるとは…!!
フォローしてる忍足が堪らなく愛しいです。何ちゃっかり正妻発言?(違)
オープニングも何かアレですね…「俺のモンに触んじゃねェよ」みたいな。
しばらくは青学サイド。ホント久しぶりのアニメだなぁ。
山吹、原作でもそうだが試合結果のみとか悲しすぎる。
関西、ぶっちゃけキンタと小春しか知らない自分(ぁ)
そして…おかえりなさいませ、景吾様!!
いきなりネクタイほどき始めたかと思えば何やってんのォオー!!?
全く…貴方が手塚にご執心すぎるから忍足が嫉妬するんだ(マテ)
透けるシャツがエロっぽいのはやっぱり狙ってんだろーなァ。
ていうか何?!跡部だけでなく日岳も宍チョも狙いすぎだろ!!
日岳、何で遊園地で制服デートなんだ…照れるがっくんが可愛すぎる。
宍チョに至ってはもうツッコめないよ。何だよ協会って。
ヴァイオリンを弾く忍足って何。「侑士くん」って何。
やっぱりヤツは年上キラーなんだな?!だがぶっちゃけ10代に見えn
テニスコートに集まる部員たち。日岳はそんな格好で一体何してたんだ。
闇夜が明るくなると、ワイン色のスーツを身にまとった跡部さまが登場。
一瞬本気で気が狂ったかと思った…太郎ごっこ?
そしてド派手な演出。忍足への告白かとおもtt(黙れ)
てかアレに関して誰からもツッコみが入らないのは流石氷帝ですネ。
夜が明けいよいよ全国大会、青学vs氷帝。
あ、ちゃんとたっきーがいた(笑)

さて9話。
まずは桃城の回想からスタート。
忍受けにハマってからのアニメ歴が短いもんだから、
アニメ忍足@木内のどこに萌えたらいいんだか。
いや、喘いでくれたらそれだけでいいかn
振り回される姿も中々よろしやんなァ。
そしてチラチラと拝める腹。ふくらはぎ。マズい、下半身にキた(無理だろ)
フツーに解説してるハズの跡部も異様に艶っぽくて困る。
「心閉ざす」とか、とどのつまりはヒッキーですk
原作の見開きに負けず劣らず美人だったから良し!
ていうか何で皆忍足のことベタ誉めなの。まさか皆忍足のこと狙って…?(節穴)
後半から冷静さを失う忍足。盛っててヨシ。
跡部の体育座りはちょっと寒い。
以心伝心してる辺りやっぱり二人はできてるんだと思う。
試合終了時桃んとこまで歩いてきたときのアップが一番ツボ。
桃が男らしすぎて一瞬桃忍もいいかな、なんt…ウソですよ。
次回予告のバカップルさに飽き飽き否萌え萌えしつつ鑑賞終了。
あの後桃城に嫉妬したべたまが忍足をどっか連れ込んだらイイよ。
ていうか絶対連れ込んだな(痛い子でES/えろうすいません)
↑「エロですいません」に聞こえたのは俺だけじゃないハズだ…!!

homenext

★★★★★★★★★★★

2008年カレンダー企画

今からwktkがとまらない…!

TNR2

狸好きの狸好きによる
狸好きのための狸盛り有志本。
来年夏第三弾企画予定。

★★★★★★★★★★★



★★★★★★★★★★★

【著作権表示】


    Copyright(C) 2005 GCREST Co., Ltd. All Rights Reserved. (C)Copyright 2005 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Ntreev and Trickster are registered Trademarks.
★★★★★★★★★★★

【リンク】

★★★★★★★★★★★

【サーチ】

★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。